北海道の夏を満喫する旅ブログ

夏の北海道をこよなく愛する放浪系バイク乗りの「北海道オススメスポット集」

【ゴマちゃんと遊ぼう】体験型の日本最北のアザラシの保護施設

f:id:sasu-rider:20170615102110j:plain

その名は「オホーツクとっかりセンター」

紋別にある、日本最北のアザラシの保護施設「オホーツクとっかりセンター」は、可愛らしいアザラシちゃん達と触れ合える、体験型の施設です。

実は、日本広しと言えども、アザラシだけを飼育している施設は国内でここだけ、オンリーワンです。

この施設は、昭和62年に4頭のアザラシからスタートして、現在は20頭以上のアザラシを飼育しています。ちなみに施設の名前にもなってる「とっかり」とは、アイヌ語でアザラシという意味です。

f:id:sasu-rider:20170615102106j:plain

f:id:sasu-rider:20170615102108j:plain

 

 

エサの時間は必見!

こじんまりした園内ですが、アザラシが優雅に泳いでる姿を見るだけで飽きません。他にはスタッフさん手作りのアザラシの説明や、アザラシに関する映像が見れるコーナーもあります。

しかし、この施設の一番の目玉は「エサの時間」です!プールから出てきた可愛いアザラシ達が、エサの魚を食べる姿を、飼育員さんの解説付きで見ることが出来ます。

これだけを言えば、他にもこういう場所はありますが、ここの凄さは、その近さです!ほぼ目の前で、アザラシ達がエサを食べる姿を見ることが出来ると同時に、実際に触れることも出来ます!

もちろん、その日のアザラシの体調などにもよりますが、すごく貴重な体験ができますよ。

エサの時間は1日5回あるので、時間チェックの上行くことをオススメします。詳細な時間は公式ホームページをご覧ください(このページの最後にリンクがあります)

f:id:sasu-rider:20170615102109j:plain

f:id:sasu-rider:20170615102111j:plain

 

 

この体験がまさかの金額で

日本唯一のアザラシだけの体験型施設で、アザラシと触れ合える貴重な体験ができる「オホーツクとっかりセンター」そんな素敵な施設の入場料は、、、驚きの!たったの200円です(子供は100円)

ほぼほぼプライスレスに近いです、と言うより、これはもうプライスレレスですね(笑)200円でこんなに楽しめる場所なんて、これぞ北海道の旅の魅力です。

紋別に行く機会があれば、ぜひオホーツクとっかりセンターに遊びに行きましょう。可愛いアザラシちゃんたちが待ってますよ〜

 

オホーツクとっかりセンター
住所:〒094-0031 北海道紋別市海洋公園2番地
電話番号:0158-24-7563
営業時間:10:00~17:00
公式HP:オホーツクとっかりセンター

 

このブログを書いているひと

毎年夏に北海道をバイクで駆ける、放浪系ライダーです。「何時でも好きな時に旅に出る」ライフスタイルを目指し活動しています。

引きこもりの僕が、バイクを通じて旅に目覚めた話はコチラ

 

何時でも好きな時に旅に出るには?

何時でも好きな時に旅に出るために、僕が実践している方法を、無料のメルマガにてお伝えしています。

メルマガの登録はここから簡単にできます(^ ^)
→ メールマガジン登録はこちら

Facebookのフォローもコチラからお気軽に!