北海道の夏を満喫する旅ブログ

夏の北海道をこよなく愛する放浪系バイク乗りの「北海道オススメスポット集」

ミシュランガイド掲載のジンギスカンが味わえる富良野のキャンプ場

f:id:sasu-rider:20170530093254j:plain

美味しいジンギスカンが味わえるキャンプ場

キャンプ場なのに、ミシュランガイド掲載のジンギスカンが味わえる?それが富良野にある「ジンギスカン & ふれあい牧場 ひつじの丘」です。

広い園内には、設備の整ったキャンプ場、美味しいジンギスカンが味わえるレストラン、さらにはミニ動物園まである、さながら北の大地のテーマパークです。

富良野の小高い丘の上にあるこの場所は、まるで絵葉書のような風景に囲まれています!


因みにキャンプ場の名前は「星に手のとどく丘キャンプ場」読んで字のごとくなので、特に説明することはありません(当たり前のように星が綺麗です・笑)

f:id:sasu-rider:20170530094933j:plain

 

 

ミシュランガイド掲載の極上ジンギスカン

ひつじの丘の最大の魅力は、何と言っても「ミシュランガイド2012掲載の極上ジンギスカンが味わえる」ズバリこれです!

このジンギスカンのためだけに、全国各地からここを訪れる旅人が沢山います。


ミシュランガイド掲載店と聞くと「美味しそうだけど、きっと高いだろうな、、、」というイメージがありますが、ここは価格も非常にリーズナブルです。

癖がなく、美味しいタレと相まって、極上の肉体験が出来るので、思わず食べすぎてしまうかもしれません(僕は3回追加しました)

しかもこれが、綺麗な風景の中、オープンテラスで楽しめるので、本当に気分がいいです。

f:id:sasu-rider:20170530093300j:plain

 

設備充実のキャンプ場

キャンプサイトは綺麗な芝生で覆われた、嬉しいことに車もバイクも乗り入れ可能なサイトです。受付を済ませると、オーナーさんがサイトまで案内してくれます(その際の説明が丁寧で、非常に好感が持てます)

清潔な炊事場とウォシュレット付きのトイレは、しっかとした屋根付きの小屋の中にあります(雨の日でも快適です)


お風呂はセンターハウスでシャワーも借りることもできますし、車やバイクで10分くらいの場所に温泉もあります。

場内にはバンガローやトレーラーハウスもあるので、テントがなくてもアウトドア生活を十分に楽しめます。因みに駐車場での車中泊にも対応しています、さすが北海道のキャンプ場!

f:id:sasu-rider:20170530093256j:plain

 

 

可愛いミニ動物園

ひつじの丘と名乗っているからには、当然ひつじがいます!園内のミニ動物園では、可愛い羊と可愛いうさぎちゃんと遊ぶことができます。

餌も売ってるので、餌やり体験が出来るのですが、、、ここの羊の餌へのガッツキ具合が半端ないんです(笑)ものすごい勢いで餌にガッツいてくるので、多少の恐怖を覚えるレベルです。

そして何より、可愛い羊と楽しく遊んだ後にジンギスカンを頂く、、、命の大切さが分かる深い場所です。

f:id:sasu-rider:20170530093258j:plain

f:id:sasu-rider:20170530093259j:plain

 

ひつじの丘はこの世の楽園

絶景のキャンプ場でゆっくり過ごして、可愛い動物と遊んで、夜は極上のジンギスカンを食べる、テントに戻ると満点の星空、、、、果たしてこれ以上の幸せはこの世にあるのでしょうか?

そして、これらの体験が全てリーズナブルに出来るとなれば、もう行くしかないですね!


ひつじの丘
住所:〒071-0711 北海道空知郡中富良野町中富良野ベベルイ
電話番号:0167-44-3977
営業時間:11:00~17:00 
営業期間:4/29~10/9
公式HP:「ひつじの丘」公式ホームページ

 

このブログを書いているひと

毎年夏、北海道をバイクで放浪する、旅系ライダーです。
「旅をしながら仕事ができる」理想の生活を目指し、日々奮闘しております。

引きこもりの僕が、バイクを通じて旅に目覚めた話はコチラ

 

旅をしながら仕事をする方法

どうやって旅をしながら仕事ができるのか?僕が実践している「仕事の仕組み作り」の構築法を、無料メルマガにて解説しています。

メルマガの登録はここから簡単にできます
→ メールマガジン登録はこちら

Facebookのフォローもコチラからお気軽に(^ ^)